折込チラシの入手方法

img-1

折込チラシは新聞をとっていないと手に入らないとお思いではありませんか?折込チラシには、地域のお店のお買い得情報が載っているはもちろんのこと、割引券が付いていることがあり、主婦としては紙の状態で欲しい場合があります。


しかし、新聞を定期購読すると、月々のコストもかかるし、新聞の情報はインターネットで無料で手に入るので、新聞をとることには抵抗がある方が多いでしょう。

チラシを手に入れるためにわざわざ新聞を購読するのでは割に合いません。
そんな方にお勧めしたいサービスをご紹介します。

実は、新聞をとっていなくても、折込チラシを無料で手に入れる方法があるのです。


それは、読売新聞が行っている「チラッシュ」というサービスです。
「チラッシュ」とは、会員登録を行うだけで、ずっと無料で近隣地域のチラシを自宅のポストに配達してもらえる便利なサービスです。


配達員は読売新聞の配達員が行っています。

ただ、多少の注意点があります。
チラシが配達されるのは、水曜日、金曜日、土曜日の週に3日です。
毎日配達されるわけではありませんので、中には終わったセール日程のチラシが混じることがあります。

また、あくまで余ったチラシを配達しているだけなので、新聞に挟まれるチラシよりも枚数が圧倒的に少ないです。「ここのスーパーのチラシが欲しい」というピンポイントの需要には対応できないので、見たいお店のチラシが入っていたらラッキーというくらいの心持で、あくまでも無料のサービスだということを忘れずに利用するべきです。

もう一点、気をつけておきたいことが、このサービスは読売新聞のプロモーション活動を兼ねているという点です。
会員登録すると、自宅の情報が読売新聞社に知られてしまい、数度、読売新聞のセールスが自宅に来ますので、そのセールスをかわす覚悟が必要です。
ですが、毎日のようにしつこい勧誘が来て困る、というほどではなくて、1、2回断れば勧誘の方は来なくなるので数回辛抱すれば問題ありません。


読売新聞社が行っているサービスですので、よく「よみうりランド」のイベント情報や割引券が入っています。


お子様がいらっしゃり、よみうりランドによく遊びに行く方、ヒーロー・ヒロインショーに興味がある方はおすすめです。


夏にはよみうりランドのプール、冬にはイルミネーションの割引券が配布になります。
また、簡単なクイズに答えて懸賞に応募できるような用紙が入っていることもあります。しかしそちらも、読売新聞のプロモーションの一環ですので、応募すれば1回くらい勧誘の方が来ると考えて、それを見越したうえで応募してください。新聞をとっていないと、ちょっとした掃除や料理に使うような雑紙が不足しがちですが、チラッシュを利用することでそのような悩みも解決します。
資源ごみを整理するのが面倒になるほどの大量のチラシが来るわけではなく、1回の配達で3〜4枚程度ですので程よい分量です。

期待できる神戸の折込チラシのいろいろな情報を集めました。

大阪でホームページ制作情報サイトをお探しの方にはこちらをご覧ください。

カードプリンタに関する情報を提供中です。

あなたに合った条件の大阪のweb制作といえばこちらです。

東京の監視カメラ情報もきっとあるはずです。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8702458.html

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0

http://www.yomiuri.co.jp/adv/nihon-u/refresh/brs.html

関連リンク

img-2
安い料金の映像制作で思い出作りなど様々な使い道

近頃は、一般家庭にもデジタルビデオカメラが普及してきていることによって、個人的に音楽発表会や、運動会などといった学校行事を撮影する父親も増えています。また、学校に通うような子供がいないような家庭でも友人が行っている演劇や、コンサート、スポーツの試合などを思い出として撮影をしている人も少なくありません。...

more
img-2
年賀状の印刷について

毎年年賀状の時期になると頭を悩ませるのがデザインだと思います。毎年同じような手書きのデザインでは味気ないしかといってあまり時間をかけるほど手間暇をかけたくないという人も多いと思います。...

more
top